MESSAGEメッセージ

私たちヒトを含め生体の内部で蛋白質は様々な機能を担っています。例えばプロテアーゼはタンパク質などを分解し、受容体タンパク質は細胞外部の環境変化を検知し細胞内に伝える情報伝達を行います。蛋白質が持つ様々な機能は、それぞれの分子の特別な構造で生み出されますが、この構造をアミノ酸配列から精密に予測することは困難であるため、実験的に解析することが必須です。私たちの研究室では、重要な生理活性をもつ、あるいはユニークな構造を持つ天然物を作り出す酵素や、創薬のターゲットとなる膜タンパク質などに注目し、X線結晶構造解析を主な手法としてタンパク質の構造と機能の関わりを明らかにすることで蛋白質が働く仕組みを明らかにし、創薬や新たな生理活性物質を持つ“超”天然物の創生を目指して研究を進めています。

TOPICSトピックス

2022年4月1日
2022年度,永野構造生物学研究室に12名の4年生と1名の博士前期課程1年の学生が新たに加わることになりました。明るく,元気よく実験しましょう。
2022年3月18日
令和3年度鳥取大学卒業式・学位授与式が行われました。当研究室の宮﨑麻紗美さんが大学院持続性社会創生科学研究科工学専攻の総代として学位記を授与されました。また,岡本貴樹君,末宗周憲君が博士(工学)の学位を授与されました。おめでとうございます。
2021年9月8-10日
第15回バイオ関連化学シンポジウムがオンライン開催され,D3末宗周憲君,M1遠藤鴻志郎君と佐藤裕介先生がポスター発表を行いました。ちなみにシンポジウムホームページイラストは佐藤先生による力作です!
2021年8月19日
当研究室の卒業生藤山敬介君らによる立体選択的なディールスアルダー反応によりデカリン骨格を構築する酵素の分子メカニズムを明らかにした研究成果のプレスリリースを配信しました。

鳥取大学
理化学研究所
摂南大学
日本の研究.com
日本医療研究開発機構 AMED
大型放射光施設 SPring-8
2021年6月11日
当研究室の卒業生藤山敬介君らによる立体選択的なディールスアルダー反応によりデカリン骨格を構築する酵素の分子メカニズムを明らかにした論文がAngewandte Chemie International Edition(2020年インパクトファクター15.336)に受理されました。また,この論文は、近年急速に発展し高い関心が持たれている分野の中でも重要な論文として位置づけられる『Hot Paper』として選出され、カバーイラスト(インサイドカバー)にも採用されました。 研究内容がわかりやすく表現されていて、とても面白いイラストに仕上がりました。
リンクはこちら
2021年2月16-18日
化学バイオ系学科卒業論文発表会においてB4瓜島 絢さんと枡さつきさんが優秀発表賞を受賞しました!特に,瓜島 絢さんは最も優れたスコアでの受賞です。
2021年2月9-10日
化学バイオコース修士論文発表会においてM2細川航輔君が優秀発表賞を受賞しました!
2020年9月23日
第93回日本生化学会大会においてM1宮﨑麻紗美さんが行った口頭発表「野生種トマトにおけるトマチン代謝の初発反応を触媒する2-オキソグルタル酸依存性ジオキシゲナーゼの精製と結晶化」が若手優秀発表賞として表彰されました!
2020年6月22日
日野准教授と東京大学 濡木研究室、生理学研究所 冨永研究室の共同研究によるTRPV3のクライオ電子顕微鏡構造解析に関する論文がNature Structural & Molecular Biologyに掲載されました!!!
2020年6月21日
西本一希君ら(理化学研究所 長田研究室との共同研究)によるテヌアゾン酸合成酵素TAS1 ケトシンターゼドメインの結晶構造解析に関する論文がJournal of Biological Chemistryに掲載されました!!!
2020年5月7日
佐藤裕介先生の研究内容を紹介するページを追加しました。
2019年11月1日
佐藤裕介先生がGSCセンターテニュアトラック講師として着任されました!!!
2019年6月10日
D2藤山敬介君らによる植物の成長ホルモン「ブラシノステロイド」生合成にかかわる酵素の結晶構造解析の論文がNature Plantsに掲載されました!!!
2019年2月15日
平成30年度化学バイオコース修士論文公聴会にてM2岡本貴樹君が優秀賞を受賞しました。
2018年11月24日
平成30年度内外環境応答・代謝酵素研究会にてD1藤山敬介君が優秀学生口頭発表賞を受賞しました。
2018年11月23日ー24日
平成30年度内外環境応答・代謝酵素研究会を鳥取大学にて主催し、当研究室より口頭発表1件、ポスター発表12件を行いました。
2018年11月10日
平成30年度日本結晶学会にてM2岡本貴樹君が日本結晶学会ポスター賞を受賞しました。
2018年11月10日-11日
東工大にて開催された平成30年度日本結晶学会にてM2岡本貴樹、末宗周憲、永野教授がポスター発表を行いました。
2018年10月2日
金沢市で開催されたInternational Meeting on 22nd MDO and 33rd JSSXにて永野教授が招待講演を行いました。
2018年9月24日-26日
第91回日本生化学会にてM2岡本貴樹、末宗周憲、小林裕一、M1安田早希、B4美馬正弥がポスター発表を行いました。
2018年9月15日-17日
岡山大学で開催された第56回日本生物物理学会にて日野准教授、永野教授がポスター発表を行いました。
2018年9月9日-12日
ポーランドで開催された24th Conference on Isoprenoidsにて永野教授が口頭発表を行いました。
トピックス一覧